お肌が荒れていると朝から憂鬱ですよね。スキンケアなど外からのお手入れも大切ですが、中からしっかり直していきたいものです。今回は肌荒れに効くビタミンに関してお伝えします。

 

 

肌荒れを治すのに効果的なビタミンとは?

肌荒れを治すのに効果的な3つのビタミンの働きをご紹介します。

 

ビタミンC

美白効果で名高いビタミンC。紫外線をたっぷり浴びてしまった後は、シミを防ぐためにも意識的に取りたいですよね。不足すると肌が乾燥しがちになります。お肌の乾燥はあらゆる皮膚トラブルの元ですから、とても大切なビタミンです。
また、コラーゲン生成をサポートする働きを持っていますから、ハリのある肌をキープして老化を防ぐためにも重要な存在です。

 

ビタミンE

血行を促進し新陳代謝を促す作用を持つので、一刻も早く肌荒れから解放されたいときの強い味方です。
また、ビタミンEは「若返りのビタミン」とも呼ばれているくらいで、強力な抗酸化作用が肌の老化を防ぎます。加齢による肌の衰えを感じ始めたら積極的に取り入れていきましょう。

 

ビタミンD

ビタミンDは肌のターンオーバーを促します。荒れた肌を生まれ変わらせ、元の状態に戻すのをサポート。炎症を起こしたニキビの鎮静に効果があるとも言われています。

 

 

肌荒れ改善に良い!ビタミンが豊富な食べ物

では、肌荒れ改善に効果的なビタミンが、どのような食材に豊富に含まれているのかご紹介します。

 

ビタミンCが豊富な食べ物

 

オレンジ・グレープフルーツなどの柑橘類なら入手も摂取も簡単です。キウイ・イチゴもビタミンCが豊富な果物の代表格です。
野菜ならブロッコリー。茹でたものは調味料次第で和洋中様々にアレンジできるので、冷蔵庫に常備したい野菜です。ほうれん草もビタミンC摂取にはおすすめの野菜。こちらもサラダからおひたしまで調理法はバラエティ豊かです。

 

ビタミンEが豊富な食べ物

 

アーモンドでしたら、小分け容器に入れて携帯できます。小腹が空いたときもおやつ代わりにすると良いでしょう。歳を重ねても美しさが話題になる女優の方々も、アーモンドをこまめに摂取している方が多いようです。
アボカドなら手軽に食事に取り込めます。スライスしてわさび醤油を合わせたり、クリームチーズとレモン果汁で和えたり、ごま油を回しかけるだけでも立派な一品に。価格も比較的安定していますし、積極的に取りたいですね。オリーブオイルもビタミンEが豊富です。各種調理に取り入れましょう。

 

ビタミンDが豊富な食べ物

野菜にはほとんど含まれていないビタミンで、多く含まれるのは魚類やきのこ類です。魚類なら紅鮭、秋刀魚、イワシ丸干し、しらす干しなどが代表的です。紅鮭や秋刀魚は安価で、脂もたっぷり乗った旬の時期にたくさん食べましょう。
しめじ・椎茸などのきのこ類、特に太陽で乾燥させた干し椎茸には豊富に含まれているビタミンです。

Leave a Response