シンプルなトップス&ボトムに合わせて羽織るだけで、こなれ感を演出できるロングカーディガン。ロングとはいっても色んな長さの種類があるので、自分に似合う丈を選ぶのも楽しいですよね。
より丈長に進化しているロングカーディガン、「コーディネートが難しい」と尻ごみしている方も多いのではないでしょうか?
着ぶくれせず、キレイめカジュアルに着こなすポイントをご紹介します。

 

カーディガン:ozoc

 

ロングカーディガン着こなし術

細みシルエット

ロングカーディガンは長さがある分、ボリュームを抑えると細く見せることができます。前から見た時、横に広がらずにボディラインに沿う細身デザインを選んでみましょう。
もしゆるシルエットを選ぶ場合は、もっさり太見えしにくいリブ編みのものがおすすめです。

長さは膝丈ぐらい

今年はかなり長い丈のカーディガンも出ていますが、着こなすのはやや難しめ。
マキシ丈はオシャレ度が高い反面、「もっさり太って見えた」なんてこともあります!手堅く着回したい人は、足さばきが良く、バランスが取りやすい膝丈のものを選びましょう。

1件のコメント

Leave a Response