髪の毛は加齢や紫外線などが原因となってハリやツヤをなくし、抜け毛や枝毛などが加速します。
「ヘアケア」というと、どうしても髪だけに目が行きがちですが、毎日のヘアケアで頭皮の健康を保つことも大切です。

 

ブラッシングをしっかりと

日々のへアケアに大切なのがブラッシングです。
まずは上質なブラシを選びましょう。天然毛(豚毛もしくは猪毛)のものがお薦めです。毛先をほぐしたら、根元から毛先に向かって丁寧にブラッシング。頭皮の血行が促されるとともに、頭皮の脂が髪全体に行き渡ってツヤ感をもたらします。
椿油1~2滴を毛先全体になじませることで、自然なツヤ感が増します。髪の量や質感に合わせて、量を調整してみて下さい。

 

 

シャンプーの仕方

シャンプー前には必ずブラッシングをしましょう。
えり足から頭頂に向かってブラシを動かすと、汚れが浮き上がって落ちやすくなります。
また頭皮の潤いを取り過ぎないために、シャンプー剤は少量にしましょう。手のひらでよく泡立てて、指の腹を使ってやさしくマッサージする感じです。
ぬれた髪は特に刺激に弱いので、洗髪後、きちんと乾かすことも美髪への近道です。
そのままにしておくと細菌が繁殖しやすく、フケやかゆみの原因になります。
タオルをやさしく押し当てるようにして水分を取りましょう。
次にドライヤーで髪の根元を中心に、内側から外側へと乾かします。温風を1か所に当て過ぎると熱で髪が傷むので、ドライヤーを振るようにして熱を分散させましょう。また手ぐしで髪を軽くほぐしながら行うと温風が行き渡るので乾きが早くなります。

 

 

ヘアケアグッズにも注目!

頭皮マッサージが近年注目を集めていて、毛穴の汚れを落とすヘッドスパを美容室やエステサロンで利用する人も多いのではないでしょうか。
近年では自宅でも手軽にできるさまざまなヘアケアグッズがショップで販売されています。
ヘアケア剤の洗い残しが肌トラブルの原因の一つとされるため、地肌をマッサージすることで毛穴が開き、通常のシャンプーでは落としきれない毛穴の奥の汚れを溶かし出す100%オイルカットが特徴のシャンプーや、ヘッドスパ地肌マッサージクリーム、シャンプー時に、バイブの振動で頭皮をマッサージして汚れを落とし、育毛剤を塗布するときにも一緒に使える電動の頭皮ブラシなど、指だけでは落とせない毛穴の汚れを取り去ることができるグッズも人気です。

 

 

もう一度、日々のヘアケア方法を見直して、ハリツヤのある髪美人を目指しましょう!

Leave a Response