「元の体重に戻ってしまった…」
ダイエットに挑戦した人なら、一度は経験したことがある人も多い「リバウンド」。
極度の食事制限などのダイエットは、どうしても「リバウンド」という壁にブチ当たることが多いです。
そこで、「リバウンドせずに、無理なくダイエットができる!」と、ダイエッターたちに注目されているのが「パレオダイエット」。
これは挑戦してみる価値があるかも!
ということで、1週間パレオダイエットに挑んでみました!

 

 

ダイエッターも認める「パレオダイエット」って?

 

パレオダイエットとは、原始時代の食生活を真似した西洋のダイエット法です。
原子時代の人々は、狩猟採集生活を行っていたため、自分たちで採取した野菜や果物、狩猟した肉や漁労した魚などを食べて暮らしていました。
そんな食生活していたこの時代の人々は、肥満とは無縁で、健康的な体型を維持していました。
この食生活に基づいたダイエット法がパレオダイエットで、その基本は加工食品などの「人工物を摂らない」こと。そして最大の魅力は、「カロリー制限なし」「量の制限もなし」「リバウンドもしない」の3つ。
これまでダイエットに失敗してきたライターも興味津々です。さっそく1週間、挑戦してみました。

 

パレオダイエット○と×の食材

 

パレオダイエットは、良質なたんぱく質、炭水化物、脂質をバランスよく取り、加工食品や調味料は避けることがポイント。そして大切なことは、「食べてもOKな食材」「食べたらNGな食材」を知ることです。

 

食べてもOKな食材

牛、豚、鶏、羊などの動物性のお肉
魚介類
野菜や果物
発酵食品
ナッツ類
脂肪は自由に摂取してOK。ただし、ココナッツオイルやバターなど、自然なもののみ。オリーブオイル、アボカドオイルは加熱しなければOK

 

食べたらNGな食材

米や小麦、玄米、ライ麦などの植物性のたんぱく質。パンやパスタなども
マーガリンやキャノーラ油、コーン油、ごま油など
牛乳やチーズなどのバター以外の乳製品全般
砂糖や砂糖が使われている食品
ハムやベーコンなどの加工肉

 

パレオダイエットは、ダイエット食品を買ったり、ダイエット用の食事を作る必要もありません。今までと変わらずに、スーパーで普通にパレオダイエットに合った食材を買い物するだけなので、経済的かつ気軽にはじめられるんです。

 

パレオダイエットスタート!1日目

朝食:いちご
昼食:アボカドグリーンサラダ
レタスとケールにアボカドをのせ、塩とオリーブオイルのみのドレッシングで
夕食:チキングリル
塩をふってオーブンで焼いたチキンにレモン汁をかけたもの
お肌のことも考えて、朝はいちごでビタミンをしっかりチャージ!
1日目は、いきなり野菜オンリー生活などにはせずに、昼食と夕食はバランスが良く、ボリュームしっかりある食事にすると◎。1週間続けるためにも、出だしのこの1日はが肝心です!

 

パレオダイエット2日目

朝食:キウイとグレープフルーツ
夕食:茹で塩豚
塩茹でした肩ロースの豚肉をそのまま。または胡椒をつけて
間食:アーモンド
ダイエット中の食事といえば、薄味や無味で「美味しくない」イメージですが、パレオダイエットは使う調味料さえ気にしておけば、味の濃さは普通でOK。
昼食を食べれない日は、間食にナッツ類を。お肉料理は、「茹でる」「蒸す」「油を使わず焼く」のいずれかで。より油分を落としたいのであれば、「茹でる」か「蒸す」がおすすめです。お肉に含まれるたんぱく質は、体のコンディションを整えてくれるので積極的に取りましょうね。

 

 

パレオダイエット3日目

朝食:グリーンスムージー
野菜だけを使用したジュース
昼食:ほうれん草のオムレツ
ほうれん草をたっぷり入れて、バターで美味しく仕上げて
夕食:外食でサムギョプサル

肉と野菜の割合は、1:3に。お肉一切れを葉物は3枚で包みましょう。
お付き合いなどで「どうしても外食しないといけない…」そんなときは、口にする食材にさえ気を付ければ大丈夫です。韓国料理を食べにいった時はサムギョプサルのみで、あとはガマンしました。豚肉とキムチを野菜で巻き、ごま油は付けずにそのまま食べればOK!とはいっても、サムギョプサルだけでも、かなり満腹度は高かったですよ!

 

パレオダイエット4日目

朝食:グリーンスムージー
野菜だけを使用したジュース
昼食:ガーリックチキンとトマトのサラダ
塩胡椒とにんにくで焼いた鶏肉にトマトを添えて
夕食:アボカド
塩とオリーブオイルのみのドレッシングで

森のバターとも言われているアボカドは、栄養価が高く、お肌にも◎
昨日は外食だったため、翌日はリセットの日に。この日の夕食は、味付けもシンプルなアボカドのみでヘルシーに。アボカドは食べ応えがあり、お腹の満足度も高いので、パレオダイエットにおすすめの食材のひとつです。

 

パレオダイエット5日目

朝食:グリーンスムージー
野菜にレモンを絞ったジュース
昼食:蒸し鶏のサラダにゆで卵
蒸し鶏とたっぷり野菜が入ったサラダを塩とオリーブオイルのドレッシングで
夕食:牛肉とピーマンの炒め物
味付けは塩コショウでシンプルに

今回のパレオダイエット中、朝食の基本は野菜のグリーンスムージーをチョイスしました。飽きたらフルーツなどを入れれば、毎朝色々な味を楽しめますよ。便通や肌の調子も良くなるので、いいことづくしです☆

 

パレオダイエット6日目

朝食:グリーンスムージー
野菜にバナナを入れたジュース
昼食:チキンレタスバーガー
塩胡椒で焼いたチキンをレタスでサンド
夕食:もやしのサラダ
味付けは塩、唐辛子、荏胡麻(エゴマ)オイル

パレオダイエットを続けていくと意外な発見がありました。食べる量の足し算引き算ができるようになるんです。昼食をしっかり食べた日は夕食を軽くするなど、自然と調整するようになりました。また、「体には良い食材を入れたい」と、意識するようになるので、人工物は避けるようになります。

 

パレオダイエット7日目

朝食:イチゴとオレンジ
昼食:グリーンサラダ
ドレッシングはオリーブオイルとバルサミコ酢
夕食:豚肉と白菜蒸し
塩をふって蒸した豚肉と白菜に胡椒をかけて
間食:アーモンド

蒸し料理はお肉の旨味が野菜に染み込み、美味しさがアップするのでグッド。
パレオダイエット最終日は、だいぶ体も慣れてきたところで、野菜とお肉をたっぷり摂取。調味料を使用せずに塩と胡椒だけのシンプルな味付けは、食材そのものの味を楽しむことができます。

 

 

「パレオダイエット」1週間終えて…

パレオダイットを始めたところ体重は1キロ減になり、「体が軽くなった!」と、すっきりを実感しました。他のダイエットとの違いといえば、お肉も魚も食べてOKなところ。これが、最大の魅力でもあります。ダイエットは無理せずに続けることが大切。そういった面では、このパレオダイエットはとても続けやすく、しかも効果的でした。
さらに、食材選びと料理が楽しくなるというメリットも発見! パレオダイエットでは炭水化物自体は摂ってもOKですが、代表格の米やイモ類は植物性タンパク質を多く含むため食材から外します。その結果、自然と炭水化物の摂取が減り、体質改善も望めそうです。大の炭水化物好きの方にはちょっぴり辛いかもしれませんが、即始められるので、まずは1週間続けてみることをおすすめします!

Leave a Response