健康な体は綺麗な血液からできます。
体のケアで吸い玉療法を家でやっています!
マイ吸い玉買いました!!

 

 

血流のめぐりは、いったん停滞、または渋滞してしまった血流を元の状態に戻すには、交通整理が必要です。その交通整理を行ってくれるのが、カッピング(吸い玉)療法です。
カッピング(吸い玉)療法は、体内の不要物を排泄して血液の循環を促す療法です。
血流が改善されれば、自然に本来の健康な状態に戻っていくことが十分期待できます。

 

 

カッピング(吸い玉)療法の効果

 

 

血液をきれいにします。
血行を良くします。
血管をはじめ組織を強化します。
皮膚の若さを保ちます。
関節の働きを円滑にする。
内臓諸器官を活発にする。
神経を正常に調整する。
体内の不要な有害物質を排出します。
コレステロールを洗い流す血管のお掃除をします。
内臓の働きを良くし、お通じもスムーズにします。お肌もスッキリ。
神経系にも働きかけ、ストレスを緩和します。

きれいな血液の循環が命の源

血液の循環が滞ると、その部分の細胞組織は酸欠・栄養不足となって、二酸化炭素をはじめとする不要な悪ガスや老廃物が充満してしまいます。
また、滞った血液の中には、さまざまな異物や有害物がひそんでいることが多く観察され、この汚れた体内環境が、病気の温床となってしまいます。
個々の体質により、弱い部分にこのような状態が起きて不調を感じてくるのです。
肩こり、腰痛、膝痛、首の凝り等々の症状も、このような血流の滞りが原因です。

 

ゆるめて巡らす新デトックス=カッピング(吸い玉)療法

カッピング(吸い玉)療法はカップを東洋医学に基づく経絡上の経穴(ツボ)に吸いつけることで、マッサージ効果や、ゆるめて血流を巡らす爽快感が得られます。気持ちよいだけでなく体内の二酸化炭素や有害なガスを物理的に吸い取ってしまい、毛細血管を拡げ、滞った血液や老廃物を流れやすくします。
その結果、新鮮な酸素と栄養素をもった血液の循環を促し細胞組織に活力をよみがえらせます。
また、老廃物は尿や汗、皮膚の角質化として排泄されます。

身体を構成し日々入れ替わる私たちの細胞は約60兆~100兆個といわれています。
我々多細胞生命体は、役目を終えた古い細胞を分解排泄し新鮮な細胞を常につくり補充している変化する物質ともいえます。
現代病の多くは、体内の余分な栄養素や有害な物質を、古くなった細胞や体液等と一緒に排泄できずに発症します。
特に近年は人工的な化学物質が広範囲に使用され、便利で快適の枠を超えて食物、水、皮膚や大気を介して体内に取り込まれてしまいます。知らず知らずに体内へ少しずつ蓄積されて毒性が現れるまで原因がわからず対応が後手に回わりがちになり病気を発症してしまうことが多々あります。
それを背景に最近は、デトックス(排毒)の重要性が論じられています。毒素を排泄できれば治癒力は格段に向上し健康状態を保つことが可能です。
吸い玉で老廃物を排出して健康な体を手に入れてみませんか?

 

Leave a Response